【レビュー】紫外線予報さらさらUVスティック。手を汚さずに簡単に塗れて、付け心地も良いです。

バビ
バビ

ごきげんよう、美白ジェンダレス男子バビです。

韓国発で最近日本でもはやりだしているスティックタイプの日焼け止め

前から気になっていたのですが、2020年に私の好きな紫外線予報からもUVスティックが発売したのですかさず購入しました。

基本的に日焼け止めって出かける前に塗るのがめんどくさくて、ついついスプレーに逃げがちなんですけど、これはすごい楽!

塗った後のべたつきもなくて、名前のとおりさらっさら。

本当におすすめのサンスティックです。

というわけで今回は、「紫外線予報 さらさらUVスティック」についてレビューしています。

さらさらUVスティックの特徴

「紫外線予報」は、しっかりUVガードしながらも、肌にも優しい低刺激の日焼け止めブランド。

紫外線予報5つのフリー
  1. ノンパラベン
  2. ノンアルコール
  3. 無色素
  4. 無香料
  5. 無鉱物油

ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)や、1歳のこどもから使える日焼け止めなどをミルクやジェル、スプレーと、シーンに合わせて使いやすい形でラインナップ。

そんな紫外線予報から2020年新たに発売されたのが、この「さらさらUVスティック」です。

紫外線予報さらさらUVスティック
さらさらUVスティックの特徴
  • SPF50+、PA++++
  • 1歳からOK
  • ウォータープルーフなのに石けんでOFF
  • 肌に密着して、さらさらが続く
  • 乾燥を防ぎうるおいを守る
  • 5つのフリーで肌に優しい

さらさらUVスティックは、他の紫外線予報シリーズと同じく5つのフリーで、1歳の赤ちゃんからでも使用できるほど肌に優しい日焼け止め。

顔にも体にも使えます。

もちろん紫外線もしっかりガードしてくれる、SPF50+・PA++++の最高クラスのUVカット力です。

スティックタイプの一番のメリットは、手を汚さずに直接塗れること。

直接塗れるからピタっと肌に密着して、気持ちのいいさらさらが続きます

コンパクトなので持ち運びも楽々。直接塗れるから、外出先でもミルクやスプレーよりも塗り直しが簡単です。

しかも汗で流れにくいウォータープルーフ仕様。

なのに、落とすときは泡立てた石けんやボディソープでさっと落とすことができます

乾燥によるダメージから肌を守るため、アルブチン、コラーゲン、ヒアルロン酸、7種の植物エキスといった美容成分も配合。

塗りやすく、しっかりUVブロックしてくれる上に、肌にも超絶優しい日焼け止めです。

さらさらUVスティックを使ってみた感想

バビ
バビ

出かけるときにさっそく使ってみました。

リップクリームのようなテクスチャーをイメージしていたのですが、意外とやわらかく、肌にのせるだけでスーっと伸びて塗りやすいです。

ただ、無色なのでどこまで塗ったのかちょっと分かりづらいw

UVスティック全般にいえることですが、手を汚さずに直塗りできるのは本当に快適

出かける前の忙しい時間にさっと簡単に塗れるのはずぼらな私向き。

紫外線予報さらさらUVスティックの中身

塗ったところはすごくさらさらでベビーパウダーを塗ったみたいな感じです。

私はミルクやジェルのべたつく感じが好きではないので、最近はスプレーをメインにしていました。

スプレーも結局ミルクやジェルと同じく水分を噴射してるだけなので、やっぱりちょっとべたつきます。

固形のスティックタイプの心地よさを知ってしまったら、もう液体系の日焼け止めは使えないかもしれません。

液体系に比べると肌との密着感が弱い感じはありますし、一般的な日焼け止めに比べると落ちやすい印象です。

なので、外出先での塗り直しはマスト。

でも、コンパクトで持ち運びやすくて塗り直しも簡単

バビ
バビ

もちを伸ばすためにさらさらUVスティックを塗った後でスプレータイプを上からかける使い方がいいかなと思いました。

さらさらUVスティックレビューまとめ

紫外線予報のさらさらUVスティックをご紹介しました。

私の個人的な感想をまとめるとこんな感じです。

ここがよかった
  • 手を汚さずに簡単に塗れる
  • さらさら感が気持ちいい
  • 外出先での塗り直しが楽
ここがイマイチ
  • 濡れてるかどうか分かりづらい
  • 塗り直しは絶対必要

UVスティック全般にいえることですが、やっぱりなんといっても手を汚さずに直塗りできるのは楽です。

紫外線予報だと肌ダメージにも気を使わなくていいので、心理的なストレスフリー。

バビ
バビ

私的には日焼け止めの革命でした。