ブルーライト付きニキビ用美顔器おすすめ4選!皮膚科と同じ青色LEDの効果でアクネ菌を滅菌 | おしゃエナ

ブルーライト付きニキビ用美顔器おすすめ4選!皮膚科と同じ青色LEDの効果でアクネ菌を滅菌

バビ

ごきげんよう。ジェンダーレス男子バビです。

ブルーライトを利用したニキビ治療が、皮膚科のニキビの先端治療として、徐々に広がりを見せています。

痛みや肌荒れなどのリスクがなく、高い効果が期待されるのですが、まだまだ高額なため、なかなか治療を受けづらいのが現状です。

ですが、最近になって美容機器メーカー各社から、自宅でも簡単にブルーライト照射できるニキビ用美顔器が発売されだしました。

このページでは、ブルーライト付きニキビ用美顔器のおすすめ商品を紹介しています。

合わせてブルーライトのニキビ治療についても分かりやすく説明しています。

大人ニキビにも思春期ニキビにも使用できるので、大人ニキビに悩んでいる人、お子さんのニキビを何とかしてあげたいお父さん・お母さんは是非参考にしてみてください。

なぜブルーライトがニキビに効果があるのか

そもそもブルーライトは、目に見える光(可視光性)の中の青色の波長の光のこと。

なので、蛍光灯や太陽の光の中にもブルーライトは含まれています。

美顔器のブルーライトは、青色LEDで照射されます。

LEDには光の種類よって様々な効果があることが分かっており、ブルーライトには、ニキビの原因になる「アクネ菌」を殺菌する明確な効果が確認されています

引用元:MENARD

アクネ菌は、毛穴の中で「ポルフィリン」という物質を生み出し、皮膚の細胞を傷つけています。

このポルフィリンにブルーライトを当てると、ポルフィリンが光を吸収して活性酸素が発生。

酸素を嫌うアクネ菌は、この活性酸素によって破壊されてしまうんです。

他にもブルーライトには、

  • ニキビの炎症の鎮静化
  • 皮脂の過剰分泌の抑制
  • 皮脂再生作用

といった効果があり、ニキビのできにくい肌環境に整えてくれます。

皮膚科治療と家庭用美顔器の違い

皮膚科治療で使われるブルーライトと、家庭用美顔器のブルーライトは同じ波長の光です。

なので、アクネ菌を滅菌する効果に大きな違いはありません。

皮膚科治療のほうが出力が強く1回の照射の範囲が広くなっています。

ですが、皮膚科治療は1回に2~3万円かかる上に、当たり前ですが毎日治療できるわけではないので、効果を得るには時間がかかります。

美顔器は、1~3万円で購入することができ、自分の好きなタイミングで毎日使用することができます

皮膚科治療
  • 専門家が治療方法を提案
  • 薬と併用
  • 洗顔が食事などのアドバイス
美顔器
  • コストを抑えられる
  • 自分のタイミングでケアできる
  • 毎日殺菌できる

ブルーライト付きニキビ用美顔器おすすめ4選

トリア・アクネリークリアブルーライト

1番のおすすめは、「トリア・アクネリークリアブルーライト」です。

日本のブルーライト付きの美顔器はニキビ専用ではなく、「肌ケアの一部としてニキビもケアできる」というものです。

ですが、アクネリークリアブルーライトは、ニキビケア専用に作られた美顔器なので、LEDライトのパワーが違います。

そもそもトリアは、医療用レーザーなどを家庭用に調整し、日本の厚生労働省にあたるアメリカFDAの認可を受け、医療機器として販売している、家庭用光美容器のトップ企業

アクネリークリアブルーライトは、そんな光美容のプロ集団「トリア」が、ブルーライトの発生基盤(半導体)から開発しました。

なので、他社製品のおよそ8倍のパワーでアクネ菌を滅菌します。

ブルーライトの殺菌力は、LEDの光の強さによって決まります。

8週間の利用による臨床試験の結果、96%の人がニキビの再発が減り、肌が明るくなったと報告しています。

自宅でブルーライトによる本格的なニキビケアをしたいという人におすすめの商品です。

本体とは別にニキビケア用の洗顔フォームとローションがついてきます。
(必ず使わなければいけないわけではありません)

公式サイトからの購入がお得

アクネリークリアブルーライトは、Amazon、楽天からも同じ値段で購入できますが、公式サイトからの購入が圧倒的にお得です。

公式Amazon・楽天
製品保証2年1年
洗顔フォーム・ローション2本ずつ1本ずつ

ESPADA(エスパーダ)

ESPADA/FOREO

「ESPADA(エスパーダ)」は、スウェーデン発の美顔器メーカー「FOREO(フォレオ)」のニキビ専用美顔器です。

こちらもアメリカFDAの認証を受けたニキビ専用美顔器です。

ニキビ対策というと、「薬」や「病院」のちょっと固いイメージがつきまといますが、ESPADAはデザインもおしゃれ

カラーもマジェンタ、ピンク、コバルトブルーの3色から選ぶことができます。

ESPADA/FOREO:カラーバリエーション

ESPADA/FOREO:ピンク&コバルトブルー

ニキビケアって、なんとなく恥ずかしくて隠れてやるようなイメージなんですが、こんなにポップだと、毎日のケアも楽しんでできそうです。

もちろんデザインがかわいいだけではありません。

FOREOは、毎分8000回もの振動を発生させる独自のT-Sonic™という技術で、電動歯ブラシや、音波振動のクレンジング・マッサージによる美顔器などを得意としています。

なので、ブルーライトがアクネ菌を殺菌するだけでななく、音波振動のマッサージで肌の再生を促進します。

28日間のユーザーの臨床試験では、

  • 肌がよりきれいになった100%
  • 吹き出物が少なくなった80%
  • 肌がより健康的になった90%

という結果が出ています。

美ルル クラッシィ

美ルル クラッシィは、超音波美顔器として有名ですが、ニキビケアにも効果があります。

一番の特徴は1秒間に300万回の超音波振動で肌の余分な角質や汚れをはじき出すこと。

加えてプラスイオンでマイナス因子の汚れを吸着。

更にマイナスイオンをによって美容成分をイオン化して肌の奥まで浸透させます。

青、赤、緑のLEDを照射して肌ケアもしますが、LEDはメインではないので出力は弱く、殺菌性能は高くありません

どちらかというと超音波やイオンで肌の汚れを落とし、しっかり保湿して肌質自体を改善させることでニキビケアにも効果があるという商品です。

ブルーライトの殺菌効果を求める人には不向きです。

MEMO

美ルル クラッシィのブルーライトだけを大きくして増やし、更にニキビに特化させた「美ルル フォーアクネ」という商品もあります。

ですが、元々美ルル クラッシィの青色LEDは出力が強くないので、大きくしただけではあまりアクネ菌への殺菌効果は期待できないのではないかと思います。

であれば、美ルル クラッシィの超音波やイオン導出の機能で肌質を整えたほうが効果は高いでしょう。

ララルーチュRF

ララルーチュRFを開発したのはなんと女優の杉本彩。

この手の商品は芸能人プロデュースといいながら、ほとんど名前を貸しただけなんてことが多いんですが、なんとご本人自ら美顔器の基盤の出力調整を行って開発しています。

EMSという、筋肉に電気刺激を与えることがで収縮する技術によって肌にハリを与え、血行を促進。

また、コアパルスという独自の電気刺激で美容成分を肌の奥に浸透させます。

青色LEDも搭載しており、アクネ菌への殺菌効果もありますが、やはりこちらもLEDの出力は弱めです。

肌の状態を整える美顔器としての総合的な機能で、ニキビへの効果が期待できるというものです。

まとめ

ブルーライト付きニキビ用美顔器4商品を紹介しました。

元々LEDなどの光を使った医療は、アメリカなどでは一般的な治療ですが、日本ではまだそれほど浸透していません。

なので、ブルーライトでアクネ菌を殺菌するというニキビケアについても出遅れ気味。

このため、トリア・アクネリークリアブルーライトESPADAといった海外製のもののほうがブルーライトの出力が強く、効果が期待できます。

ブルーライトのニキビ治療はまだまだ高額なので、家庭用の美顔器を使った集中的なニキビケアも検討してみてください。